04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.30 (Sun)

化学的流産?

8月29日(日)・・・婦人体温計 36.92

金曜日の妊検の陽性判定は、月曜日に打ったhCGに反応しただけだったのかな?
それにしても、今回の生理は非常に重い。
初っ端から量は多いし(1時間程でナプキンの隙間がなくなるくらいの経血量)
トイレに行く度ドロッとした大きな塊が出るし、お腹の痛みも尋常ではなく、薬を
飲んでも効きません。
早く休もうと思ってベッドに入るも、あまりの痛さに眠ることも出来きず...
“眠れないなら...”と起きて、何故か気になる【化学的流産】をPCで検索。
すると出ました...それは生理予定日でも十分に起こりうる事らしい。
今回の諸々、色々と当てはまること実に多し。
あくまでも想像でしかないし、勘違いかも知れない...けど、もしそうだとしたら?
と思うと、正直ホッとしたような気持ちになりました。
最近の私は“子供は出来ないのではないか?”という不安に陥っていた為、
着床しかかった、妊娠に少しでもかすった...となれば、モチベーションアップの
スイッチもOOOOOOOON!
こんな事を言うなんて、不謹慎なのかもしれません。
ただ、今まで陽性となった事などなかった私にとっては、自分に対する自信は勿論の事、
治療続けて良かったと、これからも治療続けていく迷いが消えたのは事実なのです。

それぞれの方が、それぞれの治療や辛い経験をし、様々な考えをお持ちだと思います。
もしも不快に思われる方がいらっしゃいましたら、お詫び申し上げます。
お馬鹿な一個人の意見だと、読み流して下さいますよう、お願い致します。

P8300813.jpg
そして、ポストには先日申し込みをしたこちら
しっかり読んで、もう少し勉強したいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ    にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
スポンサーサイト
14:01  |  ICSI-②  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jadeblog.blog20.fc2.com/tb.php/124-ea9ae6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。