08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.12 (Fri)

生まれました

7月6日(土)、AM1:40お腹が痛くなりトイレに行くと“おしるし”が…
前回と違うのは、“おしるし”だけではなく腹痛がともなっている事。
Cさんを起こして「今日くるよ」と伝え、また寝に戻りました。
しかし、10分おきにくる陣痛に、その都度目を覚ましアプリに記録。
体力温存の為、5時半までウトウトを繰り返し、起きてからシャワーを浴び、Cさんにマタニティーフォトを撮ってもらい、入院グッズの最終チェック。
時々くる陣痛に耐えながら、朝食のフレンチトーストを作り、チビ助を起こして3人での最後の朝食。
8時に病院に電話をし、3人で病院に向かいました。
診察後、入院決定。
NSTで元気な心拍を確認したので、40分程でNSTをはずす。
今回は前回の失敗を踏まえて体力をつける為、陣痛の合間をみながら食事をとりました。
この時の目標、エンジョイ出産!
横で寝ているチビ助を起こすまいと、声を殺して陣痛に耐えまくりました。
破水し、いよいよ分娩室に入いりNSTをつけると助産師さんの口から「心拍が弱くなってきてるから、早く出してあげましょうね」と予想もしない言葉が…
助産師さんから看護士さんへの指示で「蘇生の準備して!」と…
私は酸素マスクをはめられ、Cさんがビデオを準備すると「無事に生まれるまで撮らないで」と言われ、主人も不安に…
その言葉を聞いて私は、“早く出してあげなきゃ”と気持ちばかりが焦り、呼吸なんて上手に出来ず、もう冷静ではいられませんでした。
出てきたベビ男はド紫色で泣き声も上げず…数秒後泣き声を聞いた時には、私も泣きました。
今回の出産は、エンジョイどころか正直“怖い”と感じた出産でした。

15:33 破水
15:45 全開
15:48 分娩室入室
16:05 吸引で出産(40w3d)
体重 3646㎏
身長 52.0㎝
胸囲 34.0㎝
頭囲 35.0㎝

お陰様で、またまた大きめのベビ男が無事に誕生いたしました。
DSC03709.jpg

スポンサーサイト
13:03  |  ベビ男  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おめでとうございます!

更新がなかったので、産まれました!の報告楽しみにしていました。

妊娠期間が順調でも、最後まで何が起こるかわからないものですね。
私もムスコの出産では緊急帝王切開になったりして順調ではなかったので、jadeさんの日記を読み改めて無事に産まれてきてくれたことに感謝です。

それにしても、食事の素敵さにビックリです!
こちらは日本で言う、公立の総合病院での出産になるので仕方ないのですが、食事は機内食に毛が生えた感じですよ・・・
食器はプラスチックだし(しかも全部緑色・・・食欲をそそらない)、ジュースは機内食に出てくる蓋をぺラッとめくって飲むタイプだし。
無料なので仕方ないですけどね。

jadeさん、お疲れ様でした~ ゆっくり体を休めてくださいね。
次男君もお疲れ様。

桃 |  2013.07.12(Fri) 22:11 |  URL |  【コメント編集】

出産おめでとう!

無事に産まれて良かったですね

これからの育児も大変だけど、
休める間は身体休んで下さいね
つうこ |  2013.07.13(Sat) 10:15 |  URL |  【コメント編集】

桃さん☆彡 !

ありがとうございます。

全くその通り、無事に生まれてきてくれたことに感謝です。

他の産院に詳しくないのですが、私がお世話になった産院は決して豪華ではないほうです。
どちらかって言うと…
でも、カナダに比べると豪華ですよね、きっと。
主人も「カナダは翌日退院らしいからね」って言ってましたけど、本当ですか?
ちなみに、同じ日に出産された方の出産費用が私の出産費用より5万くらい高かったんです。
何故だかわかります?
深夜手当ですって…
うちのベビ男さん、親のお財布事情を考えてくれたのかしら?
親孝行です。
jadeblog |  2013.07.17(Wed) 18:17 |  URL |  【コメント編集】

つうこちゃん☆彡

しばらくは旦那さんに甘えて、ダラダラ生活をさせてもらいます。
お心遣いありがとうございます。
jadeblog |  2013.07.17(Wed) 18:21 |  URL |  【コメント編集】

その通り!

この食事で豪華ではないほうだなんて!!
しかも、子供用の食事まで用意してくれるなんて本当に親切ですよね。
私はjewish病院だったので他の病院に比べたら裕福かなと思ったら、豚肉なしの機内食以下でした(ーー;)

こちらの病院は、自然分娩なら24時間、帝王切開は72時間後に退院です。
私は帝王切開の傷が痛む中、おばあさんのように腰を曲げてソロソロ歩いて病院を出たのを覚えています。
タダほど高いものはないってこのことですね。
深夜手当てまであるなんてビックリですね。

桃 |  2013.07.18(Thu) 02:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jadeblog.blog20.fc2.com/tb.php/645-2ab4b9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。